住宅収納スペシャリスト

住宅収納スペシャリスト

認定講座コース 
受講資格:整理アドバイザー2級取得者のみ
受講料:37,800円(税込み、テキスト代込み、認定料込み)
顔写真入りのライセンスカードを発行いたします。
整理収納に関して基本的知識があるものとし講座は基本6時間 
※注意:住宅収納スペシャリストには2つのコースがございます。 

住宅収納スペシャリスト資格取得者のメリット

  • 物の持ち方などが分かる独自のヒアリングシートを使い、より詳しい情報からプラン作成することで提案変更の回数が削減。
  • 分類ツリーを使った、生活行為と持ち物から収納場所を考える具体的な収納提案により、他社との違いが明確に伝わる。
  • 片付く収納の話題から、工事範囲を家全体に広げる提案型の受注が見込まれる
  • 写真入りライセンスカードを提示することで、収納知識への信頼度がアップ
  • 自主セミナーに使えるパワポが購入できる

住関連にお勤めの方は下記「一日取得コース」をご覧ください。


住宅収納認定講座コース (整理収納アドバイザー2級認定講座取得済みの方)
最新講座日程ご案内


ーZOOM オンラインー
new
 2020 11月開催 
 

2020年 11月5日 (木) 

時間: 10:00〜 17:00  (受付/9:45〜)  ※途中1時間の休憩があります

会場:オンラインご自宅

 ※途中1時間の休憩があります

 会場:ZOOMのため自宅やオフィスからオンライン
◆お申込みはこちら

詳細はこちら

本講座は「Zoom(ズーム)」を利用します。
講師から送られるURLをクリックするだけで
PCやタブレット、スマホで受講できます。
Zoomを使用するのが初めての方も多いと思いますが事前メールにて参加の仕方をレクチャーいたします。
【Zoom受講方法】
・カメラ付PC, Mac
Webブラウザを利用します。
Chrome/Safari/Firefox/Internet Explorer対応。
・iPad, iPhone, Android
開催30分前までに、無料アプリ「Zoom」のダウンロードをお願いします。
弊社からメールでご案内するURLをクリックし「Zoomを開く」を押すと自動でダウンロードできます。

※対面式のセミナーと同じく、カメラONの状態でお受けいただきます。
※1時間半に1回ほど休憩をはさみ、ご参加しやすい状況に配慮します。
※当日の開始20分前に接続確認テストを行います。
Zoomが初めての方もご安心ください。

■当日ご用意いただくもの
□ カメラ付PCかタブレット いづれか1点
※Wifi環境・充電器に挿した状態で受講ください。
□ スマートフォン(予備)
□ メモ用ノート(A5以上が望ましい)
□ 筆記用具(シャーペン・消しゴム・定規等)
□ 飲み物(長丁場ですので、水分補給のため)
□ マイク付きイヤホン
(お持ちであれば。コードに+-操作バーが
 付いていればマイク付きです)

■領収書について
ご希望の場合、振込確認後に郵送します。
領収書に記載する日付はセミナー日となります。
(依頼方法は、お申込後の振込案内メール参照)
■docomo.ne.jpなどのキャリアメールの方へ
申込後1時間以内に自動返信メールが届かない場合、お客様の端末にて迷惑メール対策設定が行われている可能性がございます。
お手数をおかけして恐縮ですが、
「housekeeping.or.jp」と「office@mjuk.jp」からメールを受信出来るように設定変更をいただきますようお願いいたします。
その後は必ず、「office@mjuk.jp」へ
【件名】住宅収納スペシャリスト1日コース講座 振込先メールの送付依頼
【本文】お名前・受信可能なメールアドレス
をお送りください。

■お申込期限
講座日の3日前 23:59まで
(当日迄に、資料をご自宅へ郵送する為)
◆お申込みはこちら

 


■リクエスト開催のご案内■
会社や、仲良しのお仲間が3人以上の整理収納アドバイザー2級資格保有者が集まれば、出張「住宅収納スペシャリスト認定講座」及び住関連皆様には出張
住宅収納スペシャリスト1日取得コース講座をクローズドにて開催させていただきます。ぜひご相談ください。お問い合わせはこちらへ


現在多くの人は、新築やリフォーム・リノベーションの時に、収納の充実を重要視されています。収納ブームの時代背景により、収納量だけではなく使いやすさを求められるこれからは、住まい手のライフスタイルや習慣、持ち物に合わせた収納といった各家に合わせた専門的な提案が必要です。
また、片づけが苦手なお客様へは、アドバイスのできる人も求められています。

□住宅収納スペシャリストが必要な背景

住宅ローンも低金利の時代を迎え、戸建やマンション購入が増加の一途を辿る一方で、今、大きな注目を集めているのが、「住宅リフォーム」市場です。

リフォーム工事の内容については、近代化するシステムキッチン・システムバスのような住宅設備の変更や、経済効果を狙った省エネを目的としたもの、住居者の高齢化に伴うバリアフリー化といった設備の変更に特化したリフォームがありますが、「間取りの変更」や「収納スペースの改善」といったリフォーム内容も増えています。

リフォームをご希望のお客様はもちろん、新築をお考えのお客様にも、整理収納理論を用いて、それぞれの暮らしに合わせた収納提案のできる専門家の育成が急務と考えられます。

□住宅収納スペシャリスト認定講座について

この講座では、整理収納アドバイザー2級講座で学んだ理論を用いて片付かない原因を分析し、4つの演習を通して実践的なスキルを学びます。
これまで全国でお客様の家5000件以上の片づけを経験してきた収納のプロ、建築士・インテリアコーディネーターなど建築のプロ、そして、子育て・住宅購入を自らが経験してきた厳しいお客様目線の整理収納アドバイザーが集まり、実際の住宅建築の方々の意見アンケートを実施して年月をかけて監修した内容の講座です。
住まい手にとって使いやすい住宅収納を提案し、何年たっても心地よい住まいづくりを目指します。
住宅関連の方々はもちろん、これから家のご自身の新築・リフォームなどをお考えの方々にも必見の講座です。

*受講する際には、整理収納アドバイザー2級認定講座を受講することが必要です。